メイン画像

【切手買取東京.com】地域限定!高価買取業者口コミランキング! TOP高く売る為には >高額買取りになる切手は?

高額買取してもらえる切手とは?

どうせ同じ切手を売るなら「少しでも高い値段で売ることができれば良いなあ」と思いますよね。親御様や祖父母様などから譲り受けた切手コレクションなどであれば、現在の持ち主であるあなたは切手の価値を知らないけれど、「価値がある切手が混ざっていないかなあ」とわくわくしませんか?ここでは特に高額買取してもらえる切手についてまとめておきますので、あなたのお手元の切手に該当するものがないかチェックしてみてくださいね。


私がいろいろ調べる中で気づいたことですが、外国の切手の中でも中国の切手は人気があるようです。なぜかというと、中国の急な経済成長により、中国国内の富裕層の方々が自国切手のコレクションをするようになったり、セレブな方同士の手土産として切手を買ったりするようになってきているからです。では、中国切手の中でもどのようなものが人気が高く、高額査定してもらいやすいのでしょうか。特に最近査定額が高騰しているものといえば、まず「牡丹」シリーズがあります。


牡丹といっても赤いのや黄色いの、ピンクなど花の色はいろいろあります。大きくて花びらの多い花が描かれているものは「牡丹かも」と思ってチェックしてみてください。それから、「毛主席の最新指示」など、毛沢東氏が描かれている切手はどれもかなりプレミア価値があるようです。このあたりの切手であれば、使用済み切手でも価値があるとされるようですよ。


なお、上記のように高額取引してもらえる可能性のある外国切手ですが、金券ショップなどでは買取対象外になっていることが多いです。買取依頼の際には外国切手の価値も判断できる切手買取専門業者にお願いするようにしてください。


毛主席の最新指示

毛主席の最新指示