メイン画像

【切手買取東京.com】地域限定!高価買取業者口コミランキング! TOP高く売る為には >バラより断然シート売り!?

切手買取価格:バラとシートの違い

切手買取について調べるうちに、切手を高く売るためには裏ワザがあることを知りました。私の場合は祖父の切手コレクションのストックブックごと買取してもらいましたのでこの裏ワザは使わなかったのですが、引出しなどを整理していてバラ切手がたくさん見つかったという方などには是非試していただきたい裏ワザがありますのでご紹介しますね。


皆さん、想像してみてください。1枚ずつ離れた状態のバラ切手が100枚あるのと、20枚シートの切手が5枚あるのとでは、どちらが高い値段で買取してもらえると思いますか?シートの方が高く売れるというのは誰もが想像できることだと思います。引き出しからシート状の切手が見つかったという方、ラッキーですね。


さて、バラ切手がたくさんあるという方はどうすればよいでしょうか。もし本当に大量にバラ切手があるというのであれば、郵便局でシートのものと交換してもらうという裏ワザを使ってみるのも良いでしょう。同じ額面・同じ枚数の切手であれば、シート状に交換してから買取してもらった方が買取価格は高くなります。ただし、バラ切手1枚につき5円の手数料がかかりますので、そのまま買取してもらうのと比べてあなたの利益が少なくならないくらいたくさんのバラ切手があるなら、という条件つきにはなりますのでご注意ください。


中国切手

全国の山河は赤一色